2007年12月03日

ニードル脱毛

ワキ脱毛の方法にはいくつかの種類があります。

ニードル方式と呼ばれる針による脱毛があります。

針脱毛は毛根部分に針を当てて一本ずつ処理していくもので、一本に15分程度があり、かなりの痛みを伴います。

ワキの脱毛だけなら広さはさほどではありませんが、針脱毛ではかなり時間がかかってしまうでしょう。

針脱毛では、終わるまで30回ほど通わなければなりません。

また、肌に負荷がかかりやすく、傷がついたり赤く腫れることがあります。

痛みがあり、時間も回数も必要なため、針脱毛にはそれなりの覚悟が必要です。
posted by geruma at 14:07| ワキ脱毛サロンの選び方